HOME > 施設の紹介 > グループホームけんとく

グループホームけんとく

グループ施設一覧に戻る

グループホームけんとくについて

グループホームけんとく

認知症高齢者グループホームとは、家庭での生活が困難になった少人数の認知症のお年寄りが、家庭的な環境の中で、介護する職員と一緒に共同生活を送るものです。一軒の家に少人数で住み、介護職員がお年寄り一人ひとりのペースに合わせ介護することにより、認知症の進行を穏やかにし、認知症高齢者が精神的に安定した生活を送ることができるようになります。

施設概要

施設名 グループホームけんとく
所在地 〒910-0021 福井市乾徳4-4-18
電話番号/FAX番号 TEL:0776-30-5100
FAX:0776-30-5150
対象となる方 家庭での介護が困難な65歳以上の認知症のお年寄り(65歳未満の若年性認知症を含みます。)で、おおむね身辺の自立ができており、支障なく共同生活を送ることができる(極端な暴力や自傷行為がない。)方です。

アクセスマップ


大きな地図で見る

各種サービス

居住環境

「グループホームけんとく」には各ユニットに個室9部屋と共同の居間、食堂、風呂、トイレなどがあります。(9人×3ユニット)

入居費用

介護保険の給付対象サービスとなりますので、その1割もしくは2割が自己負担となります。
また、部屋代、食材料費、水道光熱費等の費用を合計して1割負担の方で平均月額約14万円程度となります。

多彩な行事

季節に合わせ、色々な行事に取り組んでいます。

  • 春の行事
  • 夏の行事
  • 秋の行事
  • 冬の行事
大滝グループ地域医療連携室 〒910-0029 福井市日光1丁目2-1 TEL:0776-23-3215 FAX:0776-26-6023

ページの先頭に戻る