施設案内Facility information

院内施設

1F フロアマップ

各診察室
診療科目
内科、消化器内科、呼吸器内科、神経内科、循環器内科、脳神経外科、外科、整形外科、小児科、アレルギー科、泌尿器科、リハビリテーション科、眼科
各検査室
X線室・CT室・MR室・内視鏡室・エコー室・心電図室・検査室・骨密度測定室・視力検査室

手術室、救急診察処置室、訪問診療・大滝グループ地域医療連携室、薬局、授乳室、車椅子用トイレ、FAXコーナー
売店(営業時間8:30~14:30)

受付
受付
総合待合室
総合待合室
売店
売店
救急診察処置室
救急診察処置室
診察室(整形外科)
診察室(整形外科)
診察室(小児科)
診察室(小児科)
授乳室
授乳室
病室
病室

回復期リハビリテーション病棟・リハビリテーション室

患者様の生活機能の改善を図り、実用的な日常生活を送れるように支援いたします。

地域包括ケア病棟

入院後も安心してご自宅へ復帰できるよう、治療及びリハビリを受けていただく病棟です。

地域包括ケア病棟について

医療機器

CT室
CT室
全身用X線CT診断装置(MDCT16列)を用い、X線を使って身体の輪切り状断面を撮影します。16枚同時撮影が可能なので、広い範囲を短時間で撮影できるマルチスライス型です。
MRI室
MRI室
MRI検査は磁気と電波で体中の断面を画像化する検査方法です。被曝と苦痛がなく、安全に精細な画像を得ることができます。また、シングルピラー(1本柱)のオープンタイプなので、閉塞感、圧迫感が軽減されています。
眼科オペ
眼科オペ
加齢に伴い眼の水晶体が白く濁ってきますが、白内障手術では濁った水晶体を超音波で取り除き、人工の水晶体(眼内レンズ)を挿入します。一泊入院や日帰りでの手術が可能です。
骨密度測定
骨密度測定
微量のX線を照射し、骨の密度(骨塩量)を測定します。これにより、骨粗鬆症や関節リウマチ等の診断及び治療効果の判定が可能です。
内視鏡検査
内視鏡検査
苦痛の少ない経鼻内視鏡を使用します。通常の内視鏡と比べ、約半分(直径5-6mm)と細い管を鼻から挿入する為、舌の付け根を通らず、嘔吐感はほとんどありません。
血液検査装置
血液検査装置
患者様から採取した血液の成分を分析・測定します。